Looopでんき

Looopでんきは大丈夫?実際に起こりうるトラブルとは?

でんこちゃん
でんこちゃん
Looopでんきに乗り換えようと思っているんだけど、大丈夫かな?ブレーカーが落ちたり、トラブル起きたりしないかな? 
でんき君
でんき君
Looopでんきは安全保障に優れた電力会社だよ!

Looopでんきは料金面が安く、人気のある新電力会社です。

ですが、今までの電力会社と異なるため、不安を頂いている方もいらっしゃると思います。

そこで、Looopでんきと契約した際に起こりうるトラブルと安全面について調べてみました。

Looopでんきよりもずっとお得!

あしたでんき」の料金プランが価格破壊!?    

  あしたでんき Looopでんき
基本料金 0円 0円
従量料金 25.5円/kWh 26円/kwh

⇒年間4,000円以上お得に!

 

Looopでんき経験者が語る!あしたでんきの評判と口コミ電力自由化が始まって色々な電力会社の中から好きな会社を選べるようになりました。 2018年になっても続々と新しい会社が誕生してます...

Looopでんきで起こりうるトラブル

Looopでんきに乗り換えるにあたって、一番の心配事は安全性や電気の質でしょう。

すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、新電力会社の安全性や質は今までと変わりません

今まで利用していた地元の電力会社(東京電力、関西電力など)と同じ発電所、送電線を使って各ご家庭に電気を供給しています。

なぜ安くなる?電力自由化の仕組みを図解

今までの電力会社と異なるのは、料金プランやサービス面のみです。

しかし、今までとちょっと異なるサービス内容で戸惑う方も少なからずいらっしゃるようです。

支払い方法がクレジットカード払いのみ

地元の電力会社の場合、口座振替、コンビニ支払い、デビットカード支払いなど様々な支払い方法がありました。

Looopでんきの場合、クレジットカード支払いのみになります。

クレジットカードを持っている人なら問題ありませんが、持っていない人にとってはちょっと不便かもしれませんね。

紙の請求書(検針票)や領収書がない

今までだったら毎月ポストに投函されていた紙の請求書(検針票)や領収書がありません

その代わりにネットから確認することができます。

紙の請求書に慣れていた方は戸惑うかもしれませんが、メリットもあります。

ネットからリアルタイムの電力使用量や電気代を確認することができますし、過去のデータをいつでも確認することができるようになります。

今までだと毎月1度しか確認することができなかったのに対し、いつでも現在の使用量を確認できるのは、個人的にはうれしかったです。

私の場合、毎月の電気代を確認することができるため、切電意識が以前よりも高まりました。

電気のトラブルかけつけサービスが無料

突然我が家を襲う電気のトラブル。

一般家庭に起こりうる電気トラブルとして、

  • ブレーカーがよく落ちる
  • 急な停電
  • コンセントが焦げ臭い

など、電気を利用する上で様々なトラブルが起こりえます。

Looopでんきに加入すると、これらのトラブルを解決してくれる「かけつけるーぷ」が無料でついてきます。

このような電気系統の故障の場合、本来であれば作業量が平日9,000円、土日祝日・夜間13,000円かかるりますが、0円で対応してくれます。もちろん、トラブル対応に関しては24時間365日、年中無休で承っています。

dummy   
でんき君

ただし、対応エリアは東京電力管轄内の関東エリアのみになっているよ。また、作業費は60分まで無料だけど、超過したり、部品交換が必要な場合は別途費用がかかることもあるよ。

でんこちゃん   
でんこちゃん

もしもの時のサポートサービスが付いてくるのは安心ね♪

dummy   
でんき君

ただし、対応エリアは東京電力管轄内の関東エリアのみになっているよ。また、作業費は60分まで無料だけど、超過したり、部品交換が必要な場合は別途費用がかかることもあるよ。

まとめ

Looopでんきと今までの電力会社と異なるのは料金やサービス面のみで、安全性には違いはありません。

クレジット支払いや検針票のないことに戸惑うかもしれませんが、料金が安くなる分、我慢しましょう。

また、関東エリアだけになりますが無料の駆け付けサービスも付いてきます。

【最新】Looopでんきと東京電力の料金やサービスを徹底比較

2ステップで電力会社を一括比較
全国の電力会社を一括比較