楽天エナジー
利用者が語る!楽天エナジーの口コミ・評判から分かるデメリット(楽天でんき)

利用者が語る!楽天エナジーの口コミ・評判から分かるデメリット(楽天でんき)

利用者が語る!楽天エナジーの口コミ・評判から分かるデメリット

「楽天エナジーに興味はあるけど、電力会社を切り替えたことがないから不安…」

「契約してから逆に高くなってしまったらどうしよう…」

これから初めて電力会社を切り替えてみようというあなたにとって、

楽天エナジーを契約したらどうなるのか?

はとても気になりますよね。

ぶっちゃけ楽天エナジーまちでんきは、

  • 楽天会員
  • 楽天カード

を持っている人じゃないとそこまでオトクではありません。

もし楽天会員じゃない、楽天カードを持っていないというあなたはこちらの電力会社の選び方を参考に自分に合った電力会社を選び直してみてください。

楽天エナジーを契約するなら楽天会員、楽天カードは必須条件です。

逆に楽天会員かつ楽天カードを持っているあなたにとっては

正直、こんなにオトクな電力会社はなかなかありません!

今まではそこまで、安くはなかったのですが、2018年になってから劇的に良い電力会社になりました。

(楽天カードを持っていたなら、本当は乗り換えたかったくらいです…)

そこで、この記事では楽天エナジーまちでんきの料金や口コミ、メリット・デメリットを解説していきます。

楽天エナジー(楽天でんき)がオトクになる一番の理由は楽天スーパーポイント

楽天でんきはポイントでお得!

冒頭で説明したとおり、楽天エナジーは楽天非会員だったり、楽天カードを持っていない人にとっては全くオトクな電力会社ではありません。

では、なぜ楽天会員かつ楽天カードを持つあなたにとってオトクになるのかというと、もちろん楽天スーパーポイントがもらえるからです。

つまり、楽天エナジーは毎月の請求額から楽天スーパーポイントを引いた分が他の電力会社よりもオトクになるということです。

A社:6,000円(請求額)
楽天エナジー:6,000円(請求額)-90円(楽天ポイント)=5,910円

そんな楽天エナジーですが、ポイントをゲットできる機会は3つあります。

エントリー不要!お申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天エナジーで電気代を安くする上で、一番重要なのがこの「2,000ポイントプレゼントキャンペーン」です。

このキャンペーンにエントリーしない限り、楽天エナジーはオトクにならないといってもいいくらいです。

電気代で2,000円分も安くなるなんてことなかなかありませんからね。

でんこちゃん
でんこちゃん
真夏にエアコンを我慢するしか…!
でんき君
でんき君
よいこは絶対に真似しないように…

それではこの重要なキャンペーン内容や条件は以下のとおりです。

キャンペーン概要

こちらのエントリーページから申込むと、2,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期間:常時開催

条件:契約期間が3ヶ月以上の方が対象(※動力プランは対象外)

このキャンペーンはエントリー不要なので申し込みをすれば自動的に2,000ポイントをゲットできます。楽天会員の方はまずはキャンペーン詳細をチェックしてみてください!

楽天ユーザー、楽天カード会員を露骨にえこひいき!?そのポイントシステムとは?

楽天エナジーまちでんきは、その名の通り楽天ユーザー、楽天カード会員にとってかなり有利なポイントシステムになっています。

電気料金200円につき1ポイント貯まる

楽天エナジーの特徴は、電気を使った分だけポイントが貯まっていくところ。

電気料金200円につき1ポイントがプレゼントされます。

楽天カードでの支払いで100円につき1ポイント貯まる

毎月の電気代の支払いを楽天カードで支払うことで、支払額100円に付き1ポイント貯まります。

貯まったポイントで電気代を支払える

これが楽天エナジーの一番おいしいところなのですが、すでに持っている楽天スーパーポイントで電気代を支払うことができます。

もちろん、まちでんき以外で貯めたポイントも電気代の支払いに使うことができます。

普段から楽天市場でよくお買い物していたり、クレジットカードを楽天カードで支払っているとポイントは貯まっていきますよね?

他で貯めたポイントで電気代を支払うことができるのは、楽天エナジー以外の電力会社ではありません。

(めっちゃポイント持っている人なら毎月電気代0円でいけるかもしれませんね)

楽天エナジーの料金プランは本当にお得?比較してみた

毎月かかる電気代は大まかに、

基本料金+従量料金×電力使用量

で計算することができます。

用語解説

・基本料金:必ずかかる最低料金
・従量料金:1kWhあたりの単価
・電力使用量:その月に使用した電力量の合計

楽天エナジーは契約する地域によって料金プランが様々ですが、基本料金はなんと0円従量料金も電力使用量に関わらず一律なので使った分だけのシンプルな料金プランです。

しかし、その分、大手電力会社と比較すると電力使用量が少ないときの従量料金が高いので、毎月あまり電気を使わない方にとっては全くお得にならない場合もあります。

では実際に各電力会社の料金プランと比較していきましょう。

以下のリンクをクリックすると各電力会社との比較を見れます。

東京電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

東京電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円 0円
40A 1,144.00円
50A 1,430.00円
60A 1,716.00円

従量料金

東京電力の従量料金は~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 19.88円/kWh 26.50円/kWh
120~300kWh 26.48円/kWh
300kWh~ 30.57円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 東京電力

楽天エナジーと東京電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 76,959円 76,225円
年間獲得ポイント(初年度) 3,143ポイント
オトク額   ⇒3,878円お得
2人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 120,808円 116,801円
年間獲得ポイント(初年度) 3,752ポイント
オトク額   ⇒7,759円お得
3人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 147,902円 137,312円
年間獲得ポイント(初年度) 4,060ポイント
オトク額   ⇒14,649円お得
4人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 155,919円 141,287円
年間獲得ポイント(初年度) 4,119ポイント
オトク額   ⇒18,751円お得
5人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 189,065円 167,045円
年間獲得ポイント(初年度) 4,506ポイント
オトク額   ⇒26,525円お得
6人世帯
  東京電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 230,114円 202,630円
年間獲得ポイント(初年度) 5,039ポイント
オトク額   ⇒32,524円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

北海道電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

北海道電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 341.00円
15A 511.50円
20A 682.00円
30A 1,023.00円 0円
40A 1,364.00円
50A 1,705.00円
60A 2,046.00円

従量料金

北海道電力の従量料金は~120kWh、120~280kWh、280kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 23.98円/kWh 30.00円/kWh
120~280kWh 30.27円/kWh
280kWh~ 33.99円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 北海道電力

楽天エナジーと北海道電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 90,287円 86,292円
年間獲得ポイント(初年度) 3,294ポイント
オトク額   ⇒7,289円お得
2人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 140,534円 132,228円
年間獲得ポイント(初年度) 3,983ポイント
オトク額   ⇒12,289円お得
3人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 170,934円 155,448円
年間獲得ポイント(初年度) 4,332ポイント
オトク額   ⇒19,818円お得
4人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 180,124円 159,948円
年間獲得ポイント(初年度) 4,399ポイント
オトク額   ⇒24,576円お得
5人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 217,255円 189,108円
年間獲得ポイント(初年度) 4,837ポイント
オトク額   ⇒32,983円お得
6人世帯
  北海道電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 262,896円 229,392円
年間獲得ポイント(初年度) 5,441ポイント
オトク額   ⇒38,945円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

東北電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

東北電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 330.00円
15A 495.00円
20A 660.00円
30A 990.00円 0円
40A 1,320.00円
50A 1,650.00円
60A 1,980.00円

従量料金

東北電力の従量料金は~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 18.58円/kWh 26.50円/kWh
120~300kWh 25.33円/kWh
300kWh~ 29.28円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 東北電力

楽天エナジーと東北電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 75,019円 76,225円
年間獲得ポイント(初年度) 3,143ポイント
オトク額   ⇒1,938円お得
2人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 116,995円 116,801円
年間獲得ポイント(初年度) 3,752ポイント
オトク額   ⇒3,945円お得
3人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 143,617円 137,312円
年間獲得ポイント(初年度) 4,060ポイント
オトク額   ⇒10,365円お得
4人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 151,969円 141,287円
年間獲得ポイント(初年度) 4,119ポイント
オトク額   ⇒14,801円お得
5人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 184,389円 167,045円
年間獲得ポイント(初年度) 4,506ポイント
オトク額   ⇒21,850円お得
6人世帯
  東北電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 223,707円 202,630円
年間獲得ポイント(初年度) 5,039ポイント
オトク額   ⇒26,116円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中部電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

中部電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円 0円
40A 1,144.00円
50A 1,430.00円
60A 1,716.00円

従量料金

中部電力の従量料金は~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 21.07円/kWh 26.50円/kWh
120~300kWh 25.54円/kWh
300kWh~ 28.49円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 中部電力

楽天エナジーと中部電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 77,322円 76,225円
年間獲得ポイント(初年度) 3,143ポイント
オトク額   ⇒4,241円お得
2人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 118,812円 116,801円
年間獲得ポイント(初年度) 3,752ポイント
オトク額   ⇒5,762円お得
3人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 144,295円 137,312円
年間獲得ポイント(初年度) 4,060ポイント
オトク額   ⇒11,042円お得
4人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 152,000円 141,287円
年間獲得ポイント(初年度) 4,119ポイント
オトク額   ⇒14,832円お得
5人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 183,125円 167,045円
年間獲得ポイント(初年度) 4,506ポイント
オトク額   ⇒20,585円お得
6人世帯
  中部電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 221,381円 202,630円
年間獲得ポイント(初年度) 5,039ポイント
オトク額   ⇒23,791円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

北陸電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

北陸電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 242.00円
15A 363.00円
20A 484.00円
30A 726.00円 0円
40A 968.00円
50A 1,210.00円
60A 1,452.00円

従量料金

北陸電力の従量料金は~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 17.85円/kWh 22.00円/kWh
120~300kWh 21.74円/kWh
300kWh~ 23.45円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 北陸電力

楽天エナジーと北陸電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 65,643円 63,281円
年間獲得ポイント(初年度) 2,949ポイント
オトク額   ⇒5,312円お得
2人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 100,313円 96,967円
年間獲得ポイント(初年度) 3,455ポイント
オトク額   ⇒6,800円お得
3人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 121,367円 113,995円
年間獲得ポイント(初年度) 3,710ポイント
オトク額   ⇒11,082円お得
4人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 127,788円 117,295円
年間獲得ポイント(初年度) 3,759ポイント
オトク額   ⇒14,253円お得
5人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 153,486円 138,679円
年間獲得ポイント(初年度) 4,080ポイント
オトク額   ⇒18,887円お得
6人世帯
  北陸電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 184,974円 168,221円
年間獲得ポイント(初年度) 4,523ポイント
オトク額   ⇒21,277円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

関西電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

関西電力エリアの基本料金は最低料金制を採用しており、アンペア数がありません。

楽天でんきの基本料金は0円です。

基本料金
関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
341.02円(最初の15kWhまで) 0円

従量料金

関西電力の従量料金は15~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
15~120kWh 20.32円/kWh 22.50円/kWh
120~300kWh 25.80円/kWh
300kWh~ 29.29円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジーVS 関西電力

楽天エナジーと関西電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 66,755円 64,719円
年間獲得ポイント(初年度) 2,971ポイント
オトク額   ⇒5,006円お得
2人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 109,078円 99,171円
年間獲得ポイント(初年度) 3,488ポイント
オトク額   ⇒13,395円お得
3人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 131,749円 116,586円
年間獲得ポイント(初年度) 3,749ポイント
オトク額   ⇒18,911円お得
4人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 136,142円 119,961円
年間獲得ポイント(初年度) 3,799ポイント
オトク額   ⇒19,980円お得
5人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 164,612円 141,831円
年間獲得ポイント(初年度) 4,127ポイント
オトク額   ⇒26,908円お得
6人世帯
  関西電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 203,942円 172,044円
年間獲得ポイント(初年度) 4,581ポイント
オトク額   ⇒36,479円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中国電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

中国電力エリアの基本料金は最低料金制を採用しており、アンペア数がありません。

楽天でんきの基本料金は0円です。

基本料金
中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
337.37円(最初の15kWhまで) 0円

従量料金

中国電力の従量料金は15~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
15~120kWh 20.79円/kWh 24.50円/kWh
120~300kWh 27.47円/kWh
300kWh~ 29.59円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジーVS 中国電力

楽天エナジーと中国電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 69,702円 70,472円
年間獲得ポイント(初年度) 3,057ポイント
オトク額   ⇒2,287円お得
2人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 113,476円 107,986円
年間獲得ポイント(初年度) 3,620ポイント
オトク額   ⇒9,110円お得
3人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 136,379円 126,949円
年間獲得ポイント(初年度) 3,904ポイント
オトク額   ⇒13,334円お得
4人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 140,817円 130,624円
年間獲得ポイント(初年度) 3,959ポイント
オトク額   ⇒14,152円お得
5人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 169,579円 154,438円
年間獲得ポイント(初年度) 4,317ポイント
オトク額   ⇒19,457円お得
6人世帯
  中国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 209,312円 187,337円
年間獲得ポイント(初年度) 4,810ポイント
オトク額   ⇒26,785円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

四国電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

四国電力エリアの基本料金は最低料金制を採用しており、アンペア数がありません。

楽天でんきの基本料金は0円です。

基本料金
四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
411.40円(最初の11kWhまで) 0円

従量料金

四国電力の従量料金は11~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
11~120kWh 20.37円/kWh 24.50円/kWh
120~300kWh 26.99円/kWh
300kWh~ 30.50円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジーVS 四国電力

楽天エナジーと四国電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 70,349円 70,472円
年間獲得ポイント(初年度) 3,057ポイント
オトク額   ⇒2,934円お得
2人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 114,511円 107,986円
年間獲得ポイント(初年度) 3,620ポイント
オトク額   ⇒10,145円お得
3人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 138,118円 126,949円
年間獲得ポイント(初年度) 3,904ポイント
オトク額   ⇒15,073円お得
4人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 142,693円 130,624円
年間獲得ポイント(初年度) 3,959ポイント
オトク額   ⇒16,028円お得
5人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 172,339円 154,438円
年間獲得ポイント(初年度) 4,317ポイント
オトク額   ⇒22,217円お得
6人世帯
  四国電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 213,294円 187,337円
年間獲得ポイント(初年度) 4,810ポイント
オトク額   ⇒30,768円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

九州電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

九州電力と楽天エナジーの基本料金の違いは、なんと言っても楽天エナジーの基本料金が0円なところ。

ただし、楽天でんきは30A〜60Aでの契約のみ(10~20Aの契約がない)なのでご注意ください。

基本料金
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10A 297.00円
15A 445.50円
20A 594.00円
30A 891.00円 0円
40A 1,188.00円
50A 1,485.00円
60A 1,782.00円

従量料金

九州電力の従量料金は~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
~120kWh 17.46円/kWh 23.50円/kWh
120~300kWh 23.06円/kWh
300kWh~ 26.06円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジー(楽天でんき)VS 九州電力

楽天エナジーと九州電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 68,958円 67,595円
年間獲得ポイント(初年度) 3,014ポイント
オトク額   ⇒4,376円お得
2人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 106,690円 103,579円
年間獲得ポイント(初年度) 3,554ポイント
オトク額   ⇒6,665円お得
3人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 130,424円 121,768円
年間獲得ポイント(初年度) 3,827ポイント
オトク額   ⇒12,483円お得
4人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 137,897円 125,293円
年間獲得ポイント(初年度) 3,879ポイント
オトク額   ⇒16,484円お得
5人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 166,792円 148,135円
年間獲得ポイント(初年度) 4,222ポイント
オトク額   ⇒22,879円お得
6人世帯
  九州電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 201,785円 179,690円
年間獲得ポイント(初年度) 4,695ポイント
オトク額   ⇒26,790円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、楽天エナジーの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

沖縄電力と楽天でんきの料金比較

基本料金

沖縄電力エリアの基本料金は最低料金制を採用しており、アンペア数がありません。

楽天でんきの基本料金は0円です。

基本料金
沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
402.40円(最初の10kWhまで) 0円

従量料金

沖縄電力の従量料金は10~120kWh、120~300kWh、300kWh~の3段階。一方、楽天でんきの従量料金は一律の料金単価となっています。

そのため、電力使用量が多い方にとっては非常にお得ですが、電力使用量が少ない方だと楽天エナジーのほうが高くなってしまうこともあります。

従量料金
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
10~120kWh 22.95円/kWh 27.00円/kWh
120~300kWh 28.49円/kWh
300kWh~ 30.47円/kWh

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】楽天エナジーVS 沖縄電力

楽天エナジーと沖縄電力の初年度の年間料金とその差額(お得額)を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 76,046円 77,663円
年間獲得ポイント(初年度) 3,165ポイント
オトク額   ⇒1,548円お得
2人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 121,269円 119,005円
年間獲得ポイント(初年度) 3,785ポイント
オトク額   ⇒6,049円お得
3人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 144,853円 139,903円
年間獲得ポイント(初年度) 4,099ポイント
オトク額   ⇒9,048円お得
4人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 149,423円 143,953円
年間獲得ポイント(初年度) 4,159ポイント
オトク額   ⇒9,629円お得
5人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 179,040円 170,197円
年間獲得ポイント(初年度) 4,553ポイント
オトク額   ⇒13,396円お得
6人世帯
  沖縄電力 楽天エナジー(楽天でんき)
年間料金 219,955円 206,453円
年間獲得ポイント(初年度) 5,097ポイント
オトク額   ⇒18,599円お得

このように楽天エナジーは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

楽天エナジーの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

楽天エナジーの口コミ・評判

それでは実際の楽天エナジー利用者の口コミや評判を見ていきましょう。

悪い口コミ

良い口コミ

楽天エナジー(楽天でんき)のメリット・デメリット

でんこちゃん
でんこちゃん
色々教えてもらったけど、結局楽天エナジーってどうなの?
でんき君
でんき君
ということで、最後に楽天エナジーについてまとめてみよ!
  • 契約が20A以下は契約できない
  • オール電化等向けの料金プランがない
  • 楽天会員、楽天カードを持っていないと割高
  • 一人暮らしだと割高になる
  • 世帯人数2人以上なら今までよりもお得
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

こんな人ならオトク!楽天エナジーのまとめ

楽天エナジーはこんな人におすすめ!
  • 楽天のヘビーユーザー(楽天会員、楽天カードを持っている)
  • 2人以上の世帯(契約アンペアが40A以上)
  • 電気の使用量が多い

また、楽天スーパーポイントを電気代の支払いに使うことができるのも大きな特徴

料金が安くなるのと合わせてたくさんのポイントを獲得できるため、楽天ユーザーなら今までよりもお得になりますね。

楽天エナジー「楽天でんき(旧まちでんき)」のキャンペーン情報

楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今だけ!申込みで4,000ポイントプレゼント!(2020年10月2日09:59まで)

楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今!楽天でんきにお申込みで通常2,000ポイントのところ4,000ポイントプレゼント!(2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59)
楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今!楽天でんきにお申込みで通常2,000ポイントのところ4,000ポイントプレゼント!(2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59)

楽天エナジー「楽天でんき」では、新規申し込みで通常2,000ポイントプレゼントのところ、2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59の期間限定で、もれなく4,000ポイントもの楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンを実施中!

さらに、楽天会員なら電気料金の支払いに応じてポイント還元も受けられて非常にお得です。

  • キャンペーンで今なら4,000円分のポイント獲得!
    新規申し込みのキャンペーンで4,000ポイント獲得できます。
  • 楽天カード支払いで1%ポイント還元!
    月々の電気代の支払いを楽天カードで申し込むと、100円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間約1,643ポイント獲得!
  • 電力使用量200円毎に1ポイント還元!
    200円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間819ポイント獲得!

※電気代が430kWh・12,270円(年間6,230kWh・179,947円)の場合

キャンペーンの参加条件
  • 申し込み期限:2020年8月3日(月)10:00〜2020年10月2日(金)09:59まで
  • 対象プラン:「プランS」及び「プランM」(動力プラン、楽天でんきBusiness以外)
  • 対象者:適用条件をを満たす新規お申し込みの方全員
  • 特典内容:楽天ポイントを4,000ポイントプレゼント

※楽天ポイントの付与は、利用開始月を0ヵ月目として、3ヵ月目の月末頃までに行われます
(例)利用開始月が8月の場合、11月末までにポイント付与予定

キャンペーン適用条件
  1. キャンペーン期間内に楽天でんきの申し込みが完了していること
  2. 楽天でんきに申し込み後、4ヶ月以内にサービスを利用開始(供給開始)していること
  3. ポイント付与月の前月末日まで楽天でんきをを利用していること

※動力プランもしくは楽天でんきBusinessはキャンペーン対象外です

その他、キャンペーンの詳細は、以下のキャンペーンページでご確認ください!

契約条件によっては電気代が高くなる可能性もありますので、楽天でんきの公式サイトで電気代シミュレーションをしてから申し込みましょう。

申し込み不要!電気を使うだけで楽天スーパーポイントが貯まる!

電気代節約!楽天でんきならなんと基本料金0円!さらに申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼント
電気代節約!楽天でんきならなんと基本料金0円!さらに申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼント

楽天エナジー「楽天でんき」は新規申し込みでもれなく2,000ポイントもの楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンを実施中!

さらに、楽天会員なら電気料金の支払いに応じてポイント還元も受けられて非常にお得です。
楽天でんき初年度獲得ポイント例(2,000ポイント+1,643ポイント+819ポイント、合計約4,400ポイント)

  • キャンペーンで2,000円分のポイント獲得!
    新規申し込みのキャンペーンで2,000ポイント獲得できます。
  • 楽天カード支払いで1%ポイント還元!
    月々の電気代の支払いを楽天カードで申し込むと、100円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間約1,643ポイント獲得!
  • 電力使用量200円毎に1ポイント還元!
    200円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間819ポイント獲得!

契約条件によっては電気代が高くなる可能性もありますので、楽天でんきの公式サイトで電気代シミュレーションをしてから申し込みましょう。

その他にも、楽天でんきでは以下のようなお得なキャンペーンも実施しているので、エントリーできるキャンペーンがないか楽天でんきの公式ページをチェックしてみましょう。

楽天でんきお得なその他のキャンペーン

過去のキャンペーン情報を見る

2,000ポイントプレゼント(2018年11月30日(金)09:59まで)⇒キャンペーン終了

楽天会員の方はキャンペーンへエントリー後、にまちでんきに申込むと楽天スーパーポイント2,000ポイントがプレゼントされます。

申し込み条件

  • 電気料金のご請求金額が毎月3,500円以上
  • まちでんきを4ヶ月以上ご契約すること

⇒楽天エナジーまちでんきのキャンペーンページはこちら

申し込み方法

1.エントリーページへアクセス

キャンペーンページへアクセスします。

2.キャンペーンにエントリーする

【STEP1:エントリーはこちら】をクリックします。

※この時、【エントリーしてメルマガを購読する】に必ずチェックを入れておきましょう。

3.楽天の会員情報を入力する

まちでんきに申し込むためには楽天会員になる必要があります。

すでに楽天会員の方は、そのまま「ユーザーID」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

まだ会員になっていない方は、楽天会員への登録を済ませてください。

4.まちでんきに申し込む

楽天会員でログインをすると、以下のエントリー完了画面が表示されます。

【まちでんきに申し込む】をクリックすると申し込みすることが可能です。

またはキャンペーンページトップより、【まちでんきにお申込みはこちら】をクリックすれば、登録することができます。

閉じる