楽天でんき(楽天エナジー)
楽天でんき+500ptもらえる招待コードの入手方法と使い方を徹底解説

楽天でんき契約時の入力でお得にポイントがもらえるキャンペーンの招待コード

楽天でんき+500ptもらえる招待コードの入手方法と使い方を徹底解説

楽天エナジー「楽天でんき」は、電気料金の支払いで楽天スーパーポイントがもらえることでお得な電力会社。

普段から“エントリー不要”で楽天でんきに申し込むだけでもれなく2,000ポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施しています。


楽天でんき2,000ポイントプレゼント

しかし、申し込み情報を入力している時に気づくのが招待コード」の入力欄

あれ、もしかして招待コードを入力するとお得な特典があるのでは?」と考えて当ページを訪れたあなた。さすがでございます!

楽天でんきは「Rakuten ママ割」や「楽天でんき ペット割」など、通常の2,000ポイントよりも少し多くポイントがもらえる様々なキャンペーンを実施しているのですが、中でも最も簡単にプラス500ポイント(2,500ポイント)にできる方法が「招待コード」を入力して申し込むことなのです!

でも、実はこの招待コードにはデメリットもあって……。

このページでは、そのデメリットについても詳しくご紹介しますね!

それでは早速、楽天でんきの申し込み時に入力するだけで500ポイントお得にもらえる「招待コード」の実態をご覧ください!

招待コードがもらえるのは楽天でんきと楽天モバイルの共同キャンペーン

楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーン
現在、楽天でんきの申し込み時に入力すると通常より+500ポイント(2,500ポイント)もらえてお得な招待コードは、楽天モバイルと楽天でんきのコラボキャンペーンで発行されています。

“楽天モバイルと楽天でんきのコラボキャンペーン”とご紹介したことから分かるように、実は、このキャンペーンは楽天モバイル主導のキャンペーンです。

そのため、実は楽天でんきのホームページからは招待コードを入手することはできません。キャンペーンページ一覧にも一切記載がないのです。

でんこちゃん
でんこちゃん
え!?楽天でんきの申し込みで入力するのに、楽天でんきのキャンペーンページにも載ってないの?
でんき君
でんき君
そうなんだよね。だから「招待コード」入力欄で気づいて、インターネットで楽天でんきのキャンペーンページ等を検索しても招待コードは全然見つからないんだ。

では、一体どこで招待コードが入手できるのか。

それは、もちろん共同キャンペーンの楽天でんき“じゃない方”「楽天モバイル」側です。

でんこちゃん
でんこちゃん
じゃあ楽天モバイルのキャンペーンページを急いで見に行かなきゃ!
でんき君
でんき君
まあまあ、落ち着いて。実は楽天モバイルのキャンペーンページにも招待コードは載ってないんだよ。
でんこちゃん
でんこちゃん
そんな〜……。

そうなんです。実は、楽天モバイルのホームページをいくら探してもお目当ての招待コードは見つかりません

でんき君
でんき君
じゃあ、招待コードをゲットする方法を紹介するよ!準備はいい?

入力するだけで+500ポイントになる招待コードの入手方法

お待たせしました!それでは、楽天でんきの申し込みで入力すると500ポイントお得に楽天スーパーポイントがもらえる招待コードの入手方法をご紹介します。

ずばり、楽天でんきの招待コードを入手できる場所は、「楽天モバイルの店舗」です!

そりゃ、インターネットでいくら調べても見つからないわけですよね。

低価格の携帯料金プランでどんどんシェアを拡大している楽天モバイル。

もちろんWEB、インターネットからでも契約申込できるのですが、3大キャリア(au、docomo、SoftBank)と同じように、実店舗も次々と増えています。

ショッピングモールや家電量販店などにも他の携帯キャリアと並んで楽天モバイルの店舗やブースがあったりしますよね。

そんな、楽天モバイルのお店に行くと、以下のようなチラシが置いてあります。

楽天モバイル店舗でもらえる楽天でんきの招待コード(店舗コード)が記載されたキャンペーンチラシ(表面)

楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーン実施中」とあるのがご覧いただけますでしょうか?

何を隠そう、楽天モバイルの店舗でこの“チラシを入手すること”こそが楽天でんきの招待コードを入手するただ1つの方法です。

ちなみにこのキャンペーンチラシの裏面は以下のようになっています。

楽天モバイル店舗でもらえる楽天でんきの招待コード(店舗コード)が記載されたキャンペーンチラシ(裏面)

そうなんです。実は、招待コードの正体は、各楽天モバイル店舗に割り振られている「店舗コード」!

楽天モバイルの店舗に行って、この店舗コードが記載されたキャンペーンチラシをゲットすればプラス500ポイントに手が届いたも同然です!

でんこちゃん
でんこちゃん
ちょっと〜、肝心の店舗コードが隠されちゃってますよ!早く教えてくださいよ〜
でんき君
でんき君
あ、あの、実は……ごめん!!それだけは、、それだけはできないんだーーーー!!(逃)
でんこちゃん
でんこちゃん
え?なんで?なんでなの〜〜〜〜〜(涙)

実際に、私、楽天モバイルの店舗に行って上記のチラシもらってきました。ぜひ今ご覧のあなたにも招待コードを教えてあげたくて。

でも、ダメだったんです。もしこの店舗コードを載せて紹介しちゃうと、楽天でんきからそれはもう破茶滅茶はちゃめちゃに怒られちゃうんですって。

ここまで読んでくださったのに本当に申し訳ないです……。

あと私にできるのは、楽天でんきとの共同キャンペーンチラシを置いているとされる楽天モバイルの店舗をご紹介することのみ。

お近くに楽天モバイルの店舗がある方は、本当に申し訳ないですがご自身でキャンペーンチラシを入手してください。

⇒楽天でんきを取り扱っている楽天モバイルの店舗を探す

一応、キャンペーンチラシを入手できそうな方向けに、招待コードの使い方(入力するタイミング)と楽天でんきに申し込みをするときの流れをご紹介しておきますね。

招待コードを入力するタイミングと楽天でんき申し込みの流れ

それでは、無事に招待コード(店舗コード)が記載されたキャンペーンチラシをゲットできた方に向けて、招待コードの使い方(入力するタイミング)と楽天でんきに申し込むときの流れをご紹介します。

ステップ①:楽天でんきの申込ページにアクセス

まずは、こちらから楽天でんきの申し込みページにアクセスします。

するとページ内に[楽天でんきにお申込み >]というボタンがあるので、このボタンをクリックしましょう。

楽天でんき申し込みページ[楽天でんきにお申込み】

[楽天でんきにお申込み >]というボタンをクリックすると楽天会員のログイン画面に移動します。

ステップ②:楽天会員ログイン(まだの方は楽天会員に新規登録[無料])

楽天でんきに申し込むためには楽天会員になる必要があります。

すでに楽天会員の方は、そのまま「ユーザーID」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

まだ会員になっていない方は、楽天会員への登録を済ませてください。登録は無料なのでご安心を。

楽天会員ログイン(楽天会員ではない方は新規会員登録が必要)
楽天会員ログイン(楽天会員ではない方は新規会員登録が必要)

楽天会員としてログインできたら、いよいよ招待コードを使うことになるのでご準備ください。

ステップ③:現在使っている電気会社の契約情報を入力する(招待コード(店舗コード)の入力はここ!)

楽天でんき申し込みフォームページ
楽天でんきに申し込むために必要な情報を入力していきます。

入力していく項目は全部で7つ。

  1. 電気事業者
  2. お客さま番号
  3. 供給地点特定番号
  4. 現在契約中のプラン
  5. 現在契約中の契約容量
  6. 契約名義名
  7. 電気の供給先住所
    • 招待コード
    • 連絡先
    • 請求先情報

招待コードの入力欄は「⑦電気の供給先住所」の直下にあります。

ここに楽天モバイル店舗でゲットしたキャンペーンチラシに記載された店舗コードを入力しましょう。

楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーンの招待コード(店舗コード)入力欄

ステップ④:入力内容を確認して申込を完了する

全ての項目の入力が終わったら[入力内容の確認へ進む >]ボタンをクリックして申し込みを完了しましょう。

入力内容を確認して楽天でんきへの申込を完了する
入力内容を確認して申込を完了する

ステップ⑤:招待コードを使ったキャンペーン条件を満たすように楽天でんきを利用する

これで申し込みは完了ですが、招待コードを使ったキャンペーンには適用条件があり、楽天でんきの利用方法によってはせっかくの招待コードが無駄になってしまうことも。

しっかり適用条件を確認し、その条件をクリアするように楽天でんきを使っていきましょう。

楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーン
適用条件と注意事項
特典対象 以下の全ての条件を満たしていること

  • 申し込みフォームに指定のコードを入力していること
  • 楽天でんきに申し込み後、4ヶ月以内にサービスを利用開始(電気供給開始)していること
  • ポイント付与月の前月末日まで楽天でんきを利用していること
特典対象外事由 以下のいずれかに該当している場合、キャンペーン適用対象外となります

  • 楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーンへの申し込みから4ヵ月以内に楽天でんきの利用が開始(電気供給開始)されていない場合
  • 申し込み内容の不備等により、楽天でんきの利用開始に至らなかった場合
  • 楽天ポイント付与月の前月末までに楽天でんきを解約した場合
  • 動力プランもしくは楽天でんきBusinessで契約した場合
  • 楽天でんき(楽天エナジー)が不正行為と判断した場合
ポイント付与のタイミング
  • 付与される楽天ポイントは「通常ポイント」
  • 楽天でんきのサービス利用開始月を0ヵ月目として、3ヵ月目の月末頃までに付与予定
    (例)利用開始月が12月の場合、翌年3月末にポイントが付与される予定

ぶっちゃけ、わざわざ楽天モバイルに店舗コードをもらいに行くほどの価値なし!

ここまで、楽天でんきへの申し込み時に入力するだけで500ポイントお得にゲットできる紹介コード(店舗コード)を入手する方法と使い方についてご紹介しました。

ですが、実際に楽天モバイルまでキャンペーンチラシをもらいに行った私の経験からすると、ぶっちゃけ、この招待コード(店舗コード)をもらうためだけにわざわざ楽天モバイル店舗に行くほどの価値はないです。

むしろ、招待コードで得られる500円分の楽天スーパーポイントを考慮しても実は損してしまう可能性すらあります

この本来お得になるはずのキャンペーンにあるまじき“見えないデメリット”を最後にご紹介しておきますね。

楽天モバイル店舗に招待コードをもらい行くのにはこんなデメリットがある

それでは、楽天モバイル×楽天でんき共同キャンペーンで使える招待コード(店舗コード)を楽天モバイル店舗にもらいに行くことのデメリットをご紹介します。

楽天モバイル店舗に行く往復の交通費が必要

そもそも、楽天モバイル店舗に行くのに交通費がかかってしまう方が多いのではないでしょうか?

電車やバスなどの公共交通機関を使うとしたら、最低でも往復で300円とかはかかってしまうものです。

また、自転車で行ける方も、楽天モバイル店舗の場所によっては駐輪場代で100円や200円はかかることもありますし、自分の車で行けるという方も、ガソリン代+駐車場代がかかることを考えなければならないでしょう。

そうすると、招待コードを使ってお得にもらえる500円分相当のポイントって、楽天モバイル店舗に行くだけでほぼ使ってしまうことになってプラマイゼロになってしまいます。

もし、交通費や移動費が500円を上回ってしまったら、せっかく招待コードをゲットしてもマイナスになる危険性も

でんこちゃん
でんこちゃん
あれ?交通費や移動時間を考えるとわざわざ楽天モバイル店舗に行くメリットってほとんどないかも……。

基本的にキャンペーンチラシをもらうだけでは済まない

また、すぐ近くに楽天モバイル店舗がある、会社の近くでついでに行けるという方の場合も注意が必要。

この招待コードは楽天でんきの申し込みで使えるものですが、楽天モバイル店舗でしか入手することはできません。

つまり、楽天モバイル店舗に行けば自ずと楽天モバイルの勧誘を受けることに……

まあ、楽天モバイル店舗側からしたら勧誘しないとあまりメリットがないですもんね。

もちろん、楽天でんきの申し込みだけでも大丈夫ですが向こうも接客のプロ。隙を見ては関連サービスの案内をしてきます。

来店する際は、楽天でんきの話以外はしないという固い決意を持って臨んでください。

でんこちゃん
でんこちゃん
断ったり話を遮ったりするの苦手だから私には無理かも〜

まあ、楽天でんきはポイント還元込みでお得になる電気なので、楽天でんきを検討しているのは既に楽天会員の方や楽天生活圏を利用している方がほとんどでしょう。

すでに楽天モバイルを契約している方、楽天ユーザーの方なら「楽天でんきの契約がしたいんですけど、店舗コード使うとお得になるらしいので…」と切り出して、その場で契約してしまってもいいかもしれません。

来店予約をしたり営業日・営業時間を調べる手間がかかる

2020年に拡大した新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、基本的に来店予約が必要なお店が増えてきましたが、楽天モバイルもWEBや電話での予約が推奨されています。

そのため、まず近くの店舗を探して、営業日や営業時間を確認して、来店予約をして……というように色々調べたりするのに時間がかかってしまいます。

また、実際に店舗に行く移動時間、店舗で説明などを受ける時間などを考えると楽天でんきを契約するのに意外とたくさん時間を使ってしまうことに

WEB申し込みなら、いつでもどこでも好きな時間に好きな場所から申し込みができるので、それを考えるとわざわざ楽天モバイル店舗に行くメリットは薄いでしょう。

でんき君
でんき君
特に、忙しくてなかなか時間が取れない方にとっては大きなデメリットにもなり得るね。

もし楽天モバイル店舗にわざわざ行くなら、招待コード(店舗コード)のチラシをもらうだけじゃなく、その場で楽天でんきを契約してしまえるように準備していきましょう。

⇒楽天でんきを取り扱っている楽天モバイルの店舗を探す

WEB申し込みと比べて楽天でんきの契約開始が遅れる

ご紹介したように、店舗に行って招待コードをもらって契約しようとするとその分申し込みが遅れ、契約開始も先延ばしになります。

そうすると、思い立ったタイミングで24時間いつでもどこからでも申し込みができるWEB申し込みの方が契約開始までの期間が短くなるので、その分キャンペーンや電気料金の支払いで付与される楽天スーパーポイントがもらえるのも早くなります

でんこちゃん
でんこちゃん
え!?契約開始が早い方がいいんですか?
でんき君
でんき君
実際には影響しない場合もあるけど、基本的には契約開始が早い方がお得になるよ。
例えば、招待コードをもらうために申し込みを遅らせた場合で考えてみよう。

電気の切り替えタイミング(使用開始日)は、多くの場合、検針日を基準に設定されます。

今日申し込めば次の検針日から楽天でんきを利用できたのに、週末に申し込んだから1ヶ月以上利用開始が遅れてしまったということも十分にあり得るわけです。

東京電力の従量電灯B・40A・4月利用分の電気代が430kWh・12,270円(年間で6,230kWh・179,951円)の家庭の場合、楽天でんきに切り替えると年間で14,854円、つまり1ヶ月に換算すると1,200円以上電気代がお得になります。

さらに、電気料金の支払いで付与される楽天ポイントも最大2,462ポイント(申し込みキャンペーンポイントは除く)、1ヶ月に換算すると約200ポイントがもらえたことに。

つまり、楽天でんきの申し込みが遅れることによって本来お得になったはずの1,400円相当を、500円分のポイントプラスされる招待コードのためだけに損してしまいかねないのです。

そのため、もし招待コードのキャンペーンチラシを楽天モバイル店舗にもらいに行ってから申し込もうと考えている方は、まず自分の家の電気の検針日を確認してからにしてくださいね。

でんこちゃん
でんこちゃん
無理して招待コードのチラシをもらいに行くくらいなら、すぐにWEBから申し込んだ方がお得かも……!

結論:招待コードなしで今すぐ楽天でんきに申し込む方がお得!

以上、楽天でんきの申し込み時に入力するとプラス500ポイントお得になる招待コードについてご紹介してきましたがいかがでしたか?

諸々のデメリットも考えると、実は招待コードなしで今すぐ楽天でんきに申し込んだ方が断然お得になります。

楽天でんきは、基本料金0円、使った分だけ支払うシンプルな料金プラン。たくさん電気を使う方ほどお得になります。

もちろん楽天でんきよりも安い料金プランの電力会社は存在しますが、ポイント還元を含めて考えると楽天でんきは本当におすすめ。

もらった楽天スーパーポイントは楽天でんきの支払いに使えるのはもちろん、楽天の様々なサービスでも使うことができます。

さらに楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)で楽天でんきの獲得ポイントが+0.5倍になるなどお得すぎる内容。

ポイントを貯めやすくするために楽天でんきを使うと考えてもいいでしょう。

楽天カードや楽天銀行、楽天市場や楽天モバイルなど、楽天生活圏を良く利用する楽天会員の方は、電気も楽天でんきにまとめると非常にお得になります。

面倒な手続きは必要なし。解約違約金なども0円なので、もし合わなければ別の電力会社に切り替えるというのもOK。

まずは気軽に楽天でんきに切り替えてお得さを実感してみてください。

楽天エナジー「楽天でんき(旧まちでんき)」のキャンペーン情報

申し込み不要!電気を使うだけで楽天スーパーポイントが貯まる!

電気代節約!楽天でんきならなんと基本料金0円!さらに申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼント
電気代節約!楽天でんきならなんと基本料金0円!さらに申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼント

楽天エナジー「楽天でんき」は新規申し込みでもれなく2,000ポイントもの楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンを実施中!

さらに、楽天会員なら電気料金の支払いに応じてポイント還元も受けられて非常にお得です。
楽天でんき初年度獲得ポイント例(2,000ポイント+1,643ポイント+819ポイント、合計約4,400ポイント)

  • キャンペーンで2,000円分のポイント獲得!
    新規申し込みのキャンペーンで2,000ポイント獲得できます。
  • 楽天カード支払いで1%ポイント還元!
    月々の電気代の支払いを楽天カードで申し込むと、100円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間約1,643ポイント獲得!
  • 電力使用量200円毎に1ポイント還元!
    200円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間819ポイント獲得!

契約条件によっては電気代が高くなる可能性もありますので、楽天でんきの公式サイトで電気代シミュレーションをしてから申し込みましょう。

その他にも、楽天でんきでは以下のようなお得なキャンペーンも実施しているので、エントリーできるキャンペーンがないか楽天でんきの公式ページをチェックしてみましょう。

楽天でんきお得なその他のキャンペーン

過去のキャンペーン情報を見る

楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今だけ!申込みで4,000ポイントプレゼント!(2020年10月2日09:59まで)⇒終了しました

楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今!楽天でんきにお申込みで通常2,000ポイントのところ4,000ポイントプレゼント!(2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59)
楽天でんきNo.1受賞キャンペーン!今!楽天でんきにお申込みで通常2,000ポイントのところ4,000ポイントプレゼント!(2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59)

楽天エナジー「楽天でんき」では、新規申し込みで通常2,000ポイントプレゼントのところ、2020年8月3日10:00〜2020年10月2日09:59の期間限定で、もれなく4,000ポイントもの楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンを実施中!

さらに、楽天会員なら電気料金の支払いに応じてポイント還元も受けられて非常にお得です。

  • キャンペーンで今なら4,000円分のポイント獲得!
    新規申し込みのキャンペーンで4,000ポイント獲得できます。
  • 楽天カード支払いで1%ポイント還元!
    月々の電気代の支払いを楽天カードで申し込むと、100円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間約1,643ポイント獲得!
  • 電力使用量200円毎に1ポイント還元!
    200円毎に1ポイント獲得できます。⇒年間819ポイント獲得!

※電気代が430kWh・12,270円(年間6,230kWh・179,947円)の場合

キャンペーンの参加条件
  • 申し込み期限:2020年8月3日(月)10:00〜2020年10月2日(金)09:59まで
  • 対象プラン:「プランS」及び「プランM」(動力プラン、楽天でんきBusiness以外)
  • 対象者:適用条件をを満たす新規お申し込みの方全員
  • 特典内容:楽天ポイントを4,000ポイントプレゼント

※楽天ポイントの付与は、利用開始月を0ヵ月目として、3ヵ月目の月末頃までに行われます
(例)利用開始月が8月の場合、11月末までにポイント付与予定

キャンペーン適用条件
  1. キャンペーン期間内に楽天でんきの申し込みが完了していること
  2. 楽天でんきに申し込み後、4ヶ月以内にサービスを利用開始(供給開始)していること
  3. ポイント付与月の前月末日まで楽天でんきをを利用していること

※動力プランもしくは楽天でんきBusinessはキャンペーン対象外です

その他、キャンペーンの詳細は、以下のキャンペーンページでご確認ください!

契約条件によっては電気代が高くなる可能性もありますので、楽天でんきの公式サイトで電気代シミュレーションをしてから申し込みましょう。

2,000ポイントプレゼント(2018年11月30日(金)09:59まで)⇒キャンペーン終了

楽天会員の方はキャンペーンへエントリー後、にまちでんきに申込むと楽天スーパーポイント2,000ポイントがプレゼントされます。

申し込み条件

  • 電気料金のご請求金額が毎月3,500円以上
  • まちでんきを4ヶ月以上ご契約すること

⇒楽天エナジーまちでんきのキャンペーンページはこちら

申し込み方法

1.エントリーページへアクセス

キャンペーンページへアクセスします。

2.キャンペーンにエントリーする

【STEP1:エントリーはこちら】をクリックします。

※この時、【エントリーしてメルマガを購読する】に必ずチェックを入れておきましょう。

3.楽天の会員情報を入力する

まちでんきに申し込むためには楽天会員になる必要があります。

すでに楽天会員の方は、そのまま「ユーザーID」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

まだ会員になっていない方は、楽天会員への登録を済ませてください。

4.まちでんきに申し込む

楽天会員でログインをすると、以下のエントリー完了画面が表示されます。

【まちでんきに申し込む】をクリックすると申し込みすることが可能です。

またはキャンペーンページトップより、【まちでんきにお申込みはこちら】をクリックすれば、登録することができます。

閉じる

楽天エナジー「楽天でんき」のメリット・デメリットを包み隠さず暴露