Looopでんき

Looopでんきはどのくらい安くなる?実際にどうなるか試してみた

Looopでんきは基本料金0円の新しい電気会社です。

これから契約しようか迷っている人にとって気になるのは、

「契約したらどれくらい安くなるのか?」

ですよね?

そこで実際に契約してみるとどれくらい安くなるのか調べてみました。

Looopでんきよりもずっとお得!

あしたでんき」の料金プランが価格破壊!?    

  あしたでんき Looopでんき
基本料金 0円 0円
従量料金 25.5円/kWh 26円/kwh

⇒年間4,000円以上お得に!

 

Looopでんき経験者が語る!あしたでんきの評判と口コミ電力自由化が始まって色々な電力会社の中から好きな会社を選べるようになりました。 2018年になっても続々と新しい会社が誕生してます...

事前に料金をシミュレーションしてみる

事前にどれくらい安くなるのか調べる方法のひとつは、料金シミュレーションを行ってみることです。

公式サイトに料金シミュレーションがあるので、そのやり方をご紹介します。

検針票(電力ご使用量のお知らせ)を用意する

料金シミュレーションを行うには、検針票のデータが必要です。

毎月1回ポストに投函される「電力ご使用量のお知らせ」を用意しましょう。

(すでに新電力会社に乗り換えている場合は、マイページなどで確認することができます。)

エリアの選択

まずは、自分の住んでいるエリアを選択します。

必要事項を入力

  • 電力プラン
  • ご契約電力
  • 対象月

を入力します。

検針票通り、入力していきましょう。

ご契約電力に関してですが、関西電力や中国電力、四国電力に住んでいる場合、アンペア契約制ではないので、無記入で大丈夫です。

1ヶ月の使用量を入力

1ヶ月使った電力使用量を入力し、【この内容でシミュレーション】をクリックします。

※見積もりパターンは「1ヶ月」と「12ヶ月」で選択できます。12ヶ月で見積もったほうがより正確なシミュレーションを行うことができます。

シミュレーション結果

それでは実際にシミュレーションを行ってみました。

私の場合は、

  • 電力プラン:従量電灯B
  • ご契約電力:30A
  • 対象月:5月
  • 月刊誌容量:234kWh

です。

手順通りに入力していくと、

年間で1,280円安くなるシミュレーションになりました。

「たったこれくらいしか安くならないのかー」

と思いますよね。

Looopでんきの場合、契約アンペア数小さく、電力使用量も少ない一人暮らしはあまり安くなりません

しかし、世帯人数が多くなって、契約アンペア数や電力使用量が多くなればなるほど、電気代はお得になります。

環境家計簿実施者・家計調査に世帯人数別の月々の電力使用量の平均値が掲載されています。

一例として東京電力と比較してみた結果が以下の通りです。

1人世帯

  • アンペア数:30A
  • 使用量:239.7kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 7,236円 7,137円
年間の料金 86,836円 85,644円

⇒年間1,192円お得になります。

2人世帯

  • アンペア数:30A
  • 使用量:367.3kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 11,467円 10,920円
年間の料金 137,606円 131,040円

⇒年間6,566円お得になります。

3人世帯

  • アンペア数:40A
  • 使用量:431.8kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 13,942円 12,820円
年間の料金 167,304円 153,842円

⇒年間13,462円お得になります。

4人世帯

  • アンペア数:50A
  • 使用量:444.3kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 14,668円 13,122.5円
年間の料金 176,017円 158,470円

⇒年間17,547円お得になります。

5人世帯

  • アンペア数:60A
  • 使用量:525.3kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 17,728円 15,613円
年間の料金 212,739円 187,356円

⇒年間25,383円お得になります。

6人世帯

  • アンペア数:60A
  • 使用量:637.2kwh
  東京電力 Looopでんき
1カ月の料金 21,578.25円 15,303.75円
年間の料金 258,939円 18,947.5円

⇒年間31,569円お得になります。

まとめ

Looopでんきは世帯人数が多くなればなるほど、よりお得になる結果になりました。

電力自由化の良いところは、「同じ電気の使い方で電気代が安くなること」です。

例えば、2人暮らしで年間6,000円安くなるとしたら10年で6万円も安くなります。

特に節約しなくても電気代が安くなるのは、嬉しいですよね。

Looopでんきを検討している方はまずは料金シミュレーションを行ってみましょう。

【10秒で出来る!】Looopでんきの無料診断はこちら

合わせて読みたい

Looopでんきの利用者の口コミや評判、そして実際に使ってみないと分からないメリット・デメリットをまとめてみました。

「Looopでんきって実際にどうななのよ?」と思っているあなたは是非ともチェックしてみてください!

間違い
利用者が暴露するLooopでんき「おうちプラン」の評判・口コミネットでは人気のLooopでんきですが、実際に周りに利用している人ってなかなかいないですよね? 私は現在Looopでんきを契約して...
2ステップで電力会社を一括比較
全国の電力会社を一括比較