Looopでんき

利用者が暴露するLooopでんき「おうちプラン」の評判・口コミ

間違い

ネットでは人気のLooopでんきですが、実際に周りに利用している人ってなかなかいないですよね?

私は現在Looopでんきを契約していますが、申込み時に頼りになる人がいませんでした。

そこで、活用するのがネットでの口コミや評判です。

ぶっちゃけ、良い口コミもあれば悪い口コミあります。

調べてみて分かったことは、

メリットとデメリットを理解してから申込むこと

でした。

この記事ではLooopでんきを利用している私が、申込時に参考にした

  • 悪い口コミ(デメリット)
  • 良い口コミ(メリット)

をまとめてみました。

Looopでんきの良いところと悪いところを理解した上で申し込めば、年間3万円近くも節約することも可能です。

Looopでんきよりもずっとお得!

あしたでんき」の料金プランが価格破壊!?    

  あしたでんき Looopでんき
基本料金 0円 0円
従量料金 25.5円/kWh 26円/kwh

⇒年間4,000円以上お得に!

 

あわせて読みたい
Looopでんき経験者が語る!あしたでんきの評判と口コミ電力自由化が始まって色々な電力会社の中から好きな会社を選べるようになりました。 2018年になっても続々と新しい会社が誕生してます...

Looopでんきの悪い口コミ・評判

間違い

一人暮らしだとそこまで安くならない

一人暮らしの方の場合、契約アンペア数が30Aなど小さい契約をしている方が多いです。

例えば、東京電力の場合、

  • 30Aの基本料金:842.40円
  • 60Aの基本料金:1,684.80円

と2倍もの差があります。

ひと月で約840円ほどです。

それが、1年だと基本料金だけで約1万円も差がついてしまいます。

Looopでんきは基本料金が0円なので、契約アンペア数が大きければ多いほどお得になります。

逆にいうと、契約アンペア数が小さいとオトク度は下がってしまいます。

一人暮らしにおすすめ電力会社3選|失敗しない選び方

支払いがクレカのみ

Looopでんきの支払い方法はクレジットカードのみです。

対応カード・Visa
・MasterCard
・American Express
・DinersClub
・JCBカード

今までの電力会社のようにコンビニ支払いや口座振替、電子マネー決済はできないので、注意しましょう。

契約から利用開始まで時間がかかる?

電力会社の切り替えはスムーズにいく場合と行かない場合があります。

申し込みタイミングによっては利用開始が1か月半後になる場合も

それぞれのご家庭の電気メーターには検針日があります。

Looopでんきの切り替え完了は、「申し込みから半月経過した初回の検針日」に切り替わります。

例えば、検針日が毎月1日の場合、2日に申し込みを開始したら翌月1日から利用開始できます。

しかし、16日に申し込みをした場合、半月経過した初回の検針日は翌々月の1日になり、この日に供給開始となります。

工事による遅延

Looopでんきを利用するには、工事が必要な場合があります。

Looopでんきなど、新電力会社を利用するには、スマートメーターと言われるデジタルの電気メーターが必要です。

スマートメーターは、2020年までに全世帯に設置される予定のデジタルメーターです。

すでにスマートメーターが設置されている場合は、工事は不要です。

しかし、まだアナログメーターを利用されている場合、工事が必要になります。

工事費用は無料ですが、立ち合いや業者との日程調整も必要になるため、それが原因で電気の供給が遅れる場合があります。

申し込み過多による遅延

申し込みが殺到することによって、供給開始が遅れる場合があります。

Looopでんきは現在契約件数が10万世帯以上を超える人気の電力会社です。

そのため、申し込みが殺到している時期には、対応が遅れる可能性があります。

特に夏場や冬場など電力需要が高まる時期には、窓口が込みだします。

なので、電気を使うシーズンを見越して早めに切り替えるようにしましょう。

ポイントサイトやキャッシュバックサイトに注意!

「当サイト経由で申し込むとキャッシュバック!」

「当サイトからの申し込みで、〇〇ポイントプレゼント!」

というようなうたい文句のサイトがいくつか見られますが、

公式サイトのキャンペーン以外ではキャッシュバックは行っていません。

ポイントサイトの場合、会員登録が必要だったり、ポイントを交換するのが、非常に難しかったりします。

フィッシングサイトの可能性もあるので、公式サイト以外から申し込むのは絶対にやめましょう。

WEB障害がたまにある

これは2chなどでも一時期話題になっていたことです。

LooopでんきはWEB上で利用料金や利用料を閲覧することができるのですが、それが以前たまにバグって見れなくなっていたり、反映されないことがありました。

支払料金には影響はありませんが、不便でしたね。

Looopでんきの良い口コミ・評判

OK

電気代が安くなった

Looopでんきで一番多い口コミは「電気代が安くなる」ことでした。

実際に契約して見思ったことは「今までと同じ電気の使い方で料金が安くなる」こと。

特に夏場や冬場の電気利用料が多い時期は助かりますね。

エコ発電で自然に優しい

Looopでんきは太陽光発電された電気を各家庭に送っています。

Looopでんきは全国14か所に太陽光発電所を保有しています。

東京電力を始めとしたほとんどの電力会社が火力発電や原子力発電といった非エコ発電をしている中、自然エネルギーを使った発電をしている電力会社は貴重な存在です。

口コミから分かったLooopでんきのメリット・デメリット

メリット

・電気代が安くなる
・太陽光パネルを使ったエコ発電

デメリット

・一人暮らしだとそこまで安くならない
・料金の支払いがクレジットカードのみ
・切り替えに時間がかかる場合も
・以前WEB障害があった

Looopでんきのメリットとデメリットを大まかに分けるとこんな感じですかね。

ただ、あなたが知りたいのは、「実際にどれくらい安くなるのか?」ですよね。

そこで、実際に契約した場合、どの程度お得になるのか調べてみたところ、集計世帯パターンのうち、
96.2%が以前よりもお得になるという調査結果になりました。

契約者の96.2%が以前よりも安くなる驚きの料金プランとは?

毎月かかる電気代は大まかに、

基本料金+従量料金×電力使用量

で計算することができます。

用語解説・基本料金:必ずかかる最低料金
・従量料金:1kWhあたりの単価
・電力使用量:その月に使用した電力量の合計

では実際にLooopでんきと各電力会社の料金プランと比較していきましょう。

以下のリンクをクリックすると各電力会社との比較を見ることができます。

北海道電力

基本料金

北海道電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Looopでんき 北海道電力
10A 0円 334.80円
15A 502.20円
20A 669.60円
30A 1,004.40円
40A 1,339.20円
50A 1,674.00円
60A 2,008.80円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月2,008.80円、年間24,105.6円も節約できますね。

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になります。

従量料金
  Looopでんき 北海道電力
~120kWh 29円 23.54円
120~280kWh 29.72円
280kWh~ 33.37円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】Looopでんき VS 北海道電力

北海道電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 88,640円 83,416円
    ⇒5,225円お得
2人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 137,971円 127,820円
    ⇒10,151円お得
3人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 167,817円 150,266円
    ⇒17,551円お得
4人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 1176,840円 154,616円
    ⇒22,224円お得
5人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 213,294円 182,804円
    ⇒30,489円お得
6人世帯
  北海道電力 Looopでんき
年間 258,103円 221,746円
    ⇒36,357円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

東北電力

基本料金

東北電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Looopでんき 東北電力
10A 0円 324円
15A 486円
20A 648円
30A 972円
40A 1,296円
50A 1,620円
60A 1,944円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,944円、年間23,328円も節約できますね。

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 東北電力
~120kWh 26円 18.24円
120~300kWh 24.87円
300kWh~ 28.75円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】東北電力 VS Looopでんき

東北電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 73,653円 74,786円
    ⇒1,134円損
2人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 114,867円 114,598円
    ⇒270円お得
3人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 141,008円 134,722円
    ⇒6,286円お得
4人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 149,208円 138,622円
    ⇒10,587円お得
5人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 181,041円 163,894円
    ⇒17,148円お得
6人世帯
  東北電力 Looopでんき
年間 219,647円 198,806円
    ⇒20,840円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

東京電力

基本料金

東京電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Looopでんき 東京電力
10A 0円 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,684.80円、年間20,217.6円も節約できますね。

従量料金

あしたでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 東京電力
~120kWh 26円 19.52円
120~300kWh 26円
300kWh~ 30.02円

このように同じ東京電力のグループ会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】東京電力 VS Looopでんき

東京電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 75,564円 74,786円
    ⇒778円お得
2人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 118,622円 109,725円
    ⇒4,024円お得
3人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 145,227円 134,722円
    ⇒10,505円お得
4人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 153,099円 138,622円
    ⇒14,478円お得
5人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 185,648円 163,894円
    ⇒21,755円お得
6人世帯
  東京電力 Looopでんき
年間 225,959円 198,806円
    ⇒27,153円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中部電力

基本料金

中部電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Looopでんき 中部電力
10A 0円 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,944円、年間23,328円も節約できますね。

従量料金

あしたでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 中部電力
~120kWh 26円 20.68円
120~300kWh 25.08円
300kWh~ 27.97円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】中部電力 VS Looopでんき

中部電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 75,913円 74,786円
    ⇒1,127円お得
2人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 116,649円 114,598円
    ⇒2,052円お得
3人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 141,668円 134,722円
    ⇒6,946円お得
4人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 149,233円 138,622円
    ⇒10,611円お得
5人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 179,789円 163,894円
    ⇒15,896円お得
6人世帯
  中部電力 Looopでんき
年間 217,347円 198,806円
    ⇒18,541円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

北陸電力

基本料金

北陸電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Loopでんき 北陸電力
10A 0円 237.60円
15A 356.40円
20A 475.20円
30A 712.80円
40A 950.40円
50A 1,188.00円
60A 1,425.60円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,425.60円、年間17,107.2円も節約できますね。

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 北陸電力
~120kWh 21円 17.52円
120~300kWh 21.33円
300kWh~ 23.02円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】北陸電力 VS Looopでんき

北陸電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 64,421円 60,404円
    ⇒4,016円お得
2人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 98,446円 92,560円
    ⇒5,887円お得
3人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 119,115円 108,814円
    ⇒10,301円お得
4人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 125,419円 111,964円
    ⇒13,455円お得
5人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 150,646円 132,376円
    ⇒18,270円お得
6人世帯
  北陸電力 Looopでんき
年間 181,557円 160,574円
    ⇒20,983円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

関西電力

基本料金

関西電力の基本料金は最低料金制を採用しており、必ず327.65円かかります。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
Looopでんき 関西電力
0円 327.65円

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 関西電力
15~120kWh 22円 19.76円
120~300kWh 26.19円
300kWh~ 29.94円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】関西電力 VS Looopでんき

関西電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 65,539円 63,281円
    ⇒2,258円お得
2人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 107,094円 96,967円
    ⇒10,127円お得
3人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 129,354円 113,995円
    ⇒15,359円お得
4人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 133,668円 117,295円
    ⇒16,373円お得
5人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 161,623円 138,679円
    ⇒22,944円お得
6人世帯
  関西電力 Looopでんき
年間 200,242円 168,221円
    ⇒32,021円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中国電力

基本料金

中国電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
Looopでんき 中国電力
0円 331.23円

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 中国電力
15~120kWh 24円 20.40円
120~300kWh 26.96円
300kWh~ 29.04円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】中国電力 VS Looopでんき

中国電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 68,404円 69,034円
    ⇒629円損
2人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 111,365円 105,782円
    ⇒5,583円お得
3人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 133,842円 124,358円
    ⇒9,484円お得
4人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 138,198円 127,958円
    ⇒10,240円お得

 

5人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 166,425円 151,286円
    ⇒15,139円お得
6人世帯
  中国電力 Looopでんき
年間 205,420円 183,514円
    ⇒21,906円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

四国電力

基本料金

四国電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
Looopでんき 四国電力
0円 331.23円

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 四国電力
15~120kWh 24円 20.40円
120~300kWh 26.96円
300kWh~ 29.04円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】四国電力 VS Looopでんき

四国電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 69,072円 69,034円
    ⇒38円お得
2人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 112,435円 105,782円
    ⇒6,652円お得
3人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 135,616円 124,358円
    ⇒11,258円お得
4人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 140,108円 127,958円
    ⇒12,150円お得
5人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 169,220円 151,286円
    ⇒17,933円お得
6人世帯
  四国電力 Looopでんき
年間 209,437円 183,514円
    ⇒25,923円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

九州電力

基本料金

九州電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

Looopでんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Looopでんき 九州電力
10A 0円 291.60円
15A 437.40円
20A 583.20円
30A 874.80円
40A 1,166.40円
50A 1,458.00円
60A 1,749.60円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,749.60円、年間20,995.2円も節約できますね。

従量料金

Looopでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  Looopでんき 九州電力
~120kWh 23円 17.19円
120~300kWh 22.69円
300kWh~ 25.63円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】九州電力 VS Looopでんき

九州電力とLooopでんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 67,843円 66,157円
    ⇒1,686円お得
2人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 104,960円 101,375円
    ⇒3,586円お得
3人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 128,273円 119,177円
    ⇒9,096円お得
4人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 135,641円 122,627円
    ⇒13,014円お得
5人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 154,534円 144,983円
    ⇒16,607円お得
6人世帯
  九州電力 Looopでんき
年間 185,445円 175,867円
    ⇒20,139円お得

「実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!」

そんなあなたは事前に料金シミュレーションを行うようにしましょう。

 

「毎月どれくらい安くなるのか?」

「年間どれくらい安くなるのか?」

が具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

 

⇒Looopでんきの料金シミュレーション手順はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

Looopでんきの料金シミュレーション方法

Looopでんきの公式ページには、事前に電気料金のシミュレーションを行うことができます。

⇒Looopでんきの料金シミュレーションページはこちら

今現在使っている電力会社からLooopでんきに乗り換えるとどれくらい安くなるのかが分かります。

契約後に「逆に高くなった!」とならないように、必ず行うようにしましょう。

検針票(電力ご使用量のお知らせ)を用意する

料金シミュレーションを行うには、検針票のデータが必要です。

毎月1回ポストに投函される「電力ご使用量のお知らせ」を用意しましょう。

(すでに新電力会社に乗り換えている場合は、マイページなどで確認することができます。)

エリアの選択

まずは、自分の住んでいるエリアを選択します。

必要事項を入力

  • 電力プラン
  • ご契約電力
  • 対象月

を入力します。

検針票通り、入力していきましょう。

ご契約電力に関してですが、関西電力や中国電力、四国電力に住んでいる場合、アンペア契約制ではないので、無記入で大丈夫です。

1ヶ月の使用量を入力

1ヶ月使った電力使用量を入力し、【この内容でシミュレーション】をクリックします。

※見積もりパターンは「1ヶ月」と「12ヶ月」で選択できます。12ヶ月で見積もったほうがより正確なシミュレーションを行うことができます。

シミュレーション結果

Looopでんきシミュレーション

このように今までの電気代と比べて年間でどれくらい安くなるのかが分かります。

Looopでんきに関するQ&A

ここでLooopでんきに関するよくある疑問に対してQ&A形式でお答えしていきます。

賃貸でも契約できますか?

賃貸物件でも自由に契約できます。

しかし、電力会社をマンションが指定している場合など例外的にLooopでんきに乗り換えることができない場合があります。

詳しくは「賃貸物件で電力会社を変更する時に大家や管理会社の許可は必要?」で説明しています。

Looopでんきにしてから別の電力会社に変えられますか?

Looopでんきには契約期間などの縛りはありません。

なので、違約金といった解約時の手数料はかかりませんし、契約後に別の電力会社に乗り換えることは可能です。

オール電化住宅でもお得になりますか?

Looopでんきにはオール電化向けの料金プランはないので、逆に高くなっていまう可能性が高いです。

乗り換え時期が遅くなると大損!?

このようにLooopでんきを契約するとほとんどの場合で電気料金が安くなることが分かりました。

「もうちょっと落ち着いてから契約しようかな…」

「乗り換えても1ヶ月でたった1,000円しか安くならないのかー」

と思っているあなたは大間違いです。

 

仮に月々1,000円しか安くならなかったとしても、1年で12,000円、10年で12万円ドブに捨てることになるんですよ?

今までの電力会社で月々1,000円節約するためには、こまめに照明を消したり、暑い日にエアコンの温度を下げたりとかなりの苦労が必要になります。

それを最初の申し込みだけの労力でノーリスクで電気代が安くなるのは、電力会社の乗り換えだけです。

Looopでんきに乗り換えて、12万円手に入れてみませんか?

⇒Looopでんきの申込みページはこちら

【関連記事】Looopでんきのお申込み手順はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【図解】Looopでんきの申し込み方法を徹底解説

【関連記事】実際にLooopでんきを契約した私の体験談はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Looopでんきの評判を確かめるべく実際に申し込んでみた