親指でんき

親指でんきの口コミや評判から分かる3つのデメリット

親指でんきは2018年3月に始まった新しい電力会社です。

お名前を聞いたことがある人はいると思いますが、実際に契約してみるとどうなのか気になりますよね?

実際に口コミや評判を調べてみると3つのデメリットが判明しました。

これから親指でんきを契約しようか検討している方は参考にしてみてくださいね。

親指でんきの3つのデメリット

オール電化住宅には向かない

オール電化のご家庭の場合、すでに電力会社のオール電化向けのプランを契約しているかと思います。

オール電化プランの特徴は、深夜の電気料金が割安になっており、日中の熱量を溜め込むために深夜に稼働するオール電化住宅向けのプラン内容になっています。

しかし、親指でんきには、深夜料金の安いオール電化向けのプランはありません。

そのため、オール電化住宅の場合は、親指でんきに切り替えると割高になってしまいます。

北海道電力、沖縄電力エリアは未対応

現在親指でんきの対応エリアは以下の通りです。

親指でんきの対応エリア東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力エリア

そのため、北海道電力、沖縄電力エリアにお住いの方は契約することができません。

支払い方法がクレジットカードと口座振替のみ

親指でんきの料金支払い方法はクレジットカードと口座振替のみとなっています。

今までコンビニで振込用紙を使って支払っていた方やLINE Payなどの電子マネー支払いをしていた方にとってはちょっと不便ですね。

親指でんきは本当にオトク?比較してみました

毎月かかる電気代は大まかに、

基本料金+従量料金×電力使用量

で計算することができます。

用語解説

・基本料金:必ずかかる最低料金
・従量料金:1kWhあたりの単価
・電力使用量:その月に使用した電力量の合計

親指でんきは契約する地域によって料金プランが様々です。

では実際に各電力会社の料金プランと比較していきましょう。

以下のリンクをクリックすると各電力会社との比較を見れます。

東北電力

基本料金

東北電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
  親指でんき 東北電力
10A 0円 324円
15A 486円
20A 648円
30A 972円
40A 1,296円
50A 1,620円
60A 1,944円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,944円、年間23,328円も節約できますね。

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 東北電力
~120kWh 26円 18.24円
120~300kWh 24.87円
300kWh~ 28.75円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】東北電力 VS 親指でんき

東北電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 73,653円 74,786円
  ⇒1,134円お得  
2人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 114,867円 114,598円
    ⇒270円お得
3人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 141,008円 134,722円
    ⇒6,286円お得
4人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 149,208円 138,622円
    ⇒10,587円お得
5人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 181,041円 163,894円
    ⇒17,148円お得
6人世帯
  東北電力 親指でんき
年間 219,647円 198,806円
    ⇒20,840円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

(逆に一人暮らしならそのまま東北電力を使うか一人暮らし用の電力会社を契約すべきです。)

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「評判」や「メリット・デメリット」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

東京電力

基本料金

東京電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
  親指でんき 東京電力
10A 0円 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,684.80円、年間20,217.6円も節約できますね。

従量料金

あしたでんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 東京電力
~120kWh 26円 19.52円
120~300kWh 26円
300kWh~ 30.02円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】東京電力 VS 親指でんき

東京電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 75,564円 74,786円
    ⇒778円お得
2人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 118,622円 109,725円
    ⇒4,024円お得
3人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 145,227円 134,722円
    ⇒10,505円お得
4人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 153,099円 138,622円
    ⇒14,478円お得
5人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 185,648円 163,894円
    ⇒21,755円お得
6人世帯
  東京電力 親指でんき
年間 225,959円 198,806円
    ⇒27,153円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中部電力

基本料金

中部電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です

基本料金
  親指でんき 中部電力
10A 0円 280.80円
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,944円、年間23,328円も節約できますね。

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 中部電力
~120kWh 26円 20.68円
120~300kWh 25.08円
300kWh~ 27.97円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】中部電力 VS 親指でんき

中部電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 75,913円 74,786円
    ⇒1,127円お得
2人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 116,649円 114,598円
    ⇒2,052円お得
3人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 141,668円 134,722円
    ⇒6,946円お得
4人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 149,233円 138,622円
    ⇒10,611円お得
5人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 179,789円 163,894円
    ⇒15,896円お得
6人世帯
  中部電力 親指でんき
年間 217,347円 198,806円
    ⇒18,541円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

北陸電力

基本料金

北陸電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
  Loopでんき 北陸電力
10A 0円 237.60円
15A 356.40円
20A 475.20円
30A 712.80円
40A 950.40円
50A 1,188.00円
60A 1,425.60円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,425.60円、年間17,107.2円も節約できますね。

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 北陸電力
~120kWh 21円 17.52円
120~300kWh 21.33円
300kWh~ 23.02円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】北陸電力 VS 親指でんき

北陸電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 64,421円 60,404円
    ⇒4,016円お得
2人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 98,446円 92,560円
    ⇒5,887円お得
3人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 119,115円 108,814円
    ⇒10,301円お得
4人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 125,419円 111,964円
    ⇒13,455円お得
5人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 150,646円 132,376円
    ⇒18,270円お得
6人世帯
  北陸電力 親指でんき
年間 181,557円 160,574円
    ⇒20,983円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

関西電力

基本料金

関西電力の基本料金は最低料金制を採用しており、必ず327.65円かかります。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
親指でんき 関西電力
0円 327.65円

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 関西電力
15~120kWh 22円 19.76円
120~300kWh 26.19円
300kWh~ 29.94円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】関西電力 VS 親指でんき

関西電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 65,539円 63,281円
    ⇒2,258円お得
2人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 107,094円 96,967円
    ⇒10,127円お得
3人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 129,354円 113,995円
    ⇒15,359円お得
4人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 133,668円 117,295円
    ⇒16,373円お得
5人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 161,623円 138,679円
    ⇒22,944円お得
6人世帯
  関西電力 親指でんき
年間 200,242円 168,221円
    ⇒32,021円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」やを確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

中国電力

基本料金

中国電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
親指でんき 中国電力
0円 331.23円

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 中国電力
15~120kWh 24円 20.40円
120~300kWh 26.96円
300kWh~ 29.04円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】中国電力 VS 親指でんき

中国電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 68,404円 69,034円
  ⇒629円お得  
2人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 111,365円 105,782円
    ⇒5,583円お得
3人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 133,842円 124,358円
    ⇒9,484円お得
4人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 138,198円 127,958円
    ⇒10,240円お得
5人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 166,425円 151,286円
    ⇒15,139円お得
6人世帯
  中国電力 親指でんき
年間 205,420円 183,514円
    ⇒21,906円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

(逆に一人暮らしならそのまま中国電力を使うか一人暮らし用の電力会社を契約すべきです。)

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

四国電力

基本料金

四国電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
親指でんき 四国電力
0円 331.23円

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 四国電力
15~120kWh 24円 20.40円
120~300kWh 26.96円
300kWh~ 29.04円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】四国電力 VS 親指でんき

四国電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 69,072円 69,034円
    ⇒38円お得
2人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 112,435円 105,782円
    ⇒6,652円お得
3人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 135,616円 124,358円
    ⇒11,258円お得
4人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 140,108円 127,958円
    ⇒12,150円お得
5人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 169,220円 151,286円
    ⇒17,933円お得
6人世帯
  四国電力 親指でんき
年間 209,437円 183,514円
    ⇒25,923円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

九州電力

基本料金

九州電力など一般的な電力会社は契約アンペア数が大きくなるにつれて基本料金は高くなっていきます。

親指でんきは基本料金が0円です。

基本料金
  親指でんき 九州電力
10A 0円 291.60円
15A 437.40円
20A 583.20円
30A 874.80円
40A 1,166.40円
50A 1,458.00円
60A 1,749.60円

60Aのご家庭で標準プランを選んだら、
月1,749.60円、年間20,995.2円も節約できますね。

従量料金

親指でんきの従量料金はどれだけ使用しても一定の料金になっています。

そのため、少ない電力使用量だと割高ですが、多ければ多いほどお得になるのが、分かりました。

従量料金
  親指でんき 九州電力
~120kWh 23円 17.19円
120~300kWh 22.69円
300kWh~ 25.63円

このように同じ電力会社でも料金プランは全然違うんですね。

ただ、料金プランだけではいまいち、どれくらいオトクなのか分かりづらいですよね?

そこで、世帯人数別の料金を計算してみました!

【料金比較】九州電力 VS 親指でんき

九州電力と親指でんきの年間料金とその差額を計算してみました。

※契約アンペア数、電力使用量は総務省の家計調査のデータを元にして試算しています。

1人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 67,843円 66,157円
    ⇒1,686円お得
2人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 104,960円 101,375円
    ⇒3,586円お得
3人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 128,273円 119,177円
    ⇒9,096円お得
4人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 135,641円 122,627円
    ⇒13,014円お得
5人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 154,534円 144,983円
    ⇒16,607円お得
6人世帯
  九州電力 親指でんき
年間 185,445円 175,867円
    ⇒20,139円お得

このように親指でんきは電気を使うほどオトクになります。

実際に自分の家だとどれくらい安くなるか知りたい!

そんなあなたのために、

親指でんきの公式サイトでは料金シミュレーションを行うことができます。

  • 「毎月どれくらい安くなるのか?」
  • 「年間どれくらい安くなるのか?」

具体的に分かるので、申し込み前に一度どの程度オトクになるのか調べてみましょう!

⇒申し込み前に、親指でんきの「口コミ・評判」を確認したい方はこちら
(クリックすると下へ移動します。)

契約者の口コミや評判

親指でんきの運営会社は「株式会社ユビニティ」といいます。

元々電子ブレーカーの販売や太陽光発電、節電のコンサル業を行っています。

⇒株式会社ユビニティ事業内容

親指でんきは2018年3月16日にできた新しいサービスです。

なので、口コミや評判はそれほどなかったのですが、Twitter上では会社に関する口コミがありました。

電子ブレーカーに関するトラブルなので、親指でんきのサービス内容に関してはそれほど関係はなさそうですね。

こんな人に親指でんきはおすすめ

親指でんきは基本料金が0円なので、

  • 世帯人数が多く毎月の電気代を安くしたい
  • 出張や旅行で家を空ける時間が多く、電気代の支払いがもったいない
  • とにかく電気代を今より安くしたい

という方にはおすすめの電力会社です。

工事費用や解約費用は0円です。

数か月試してみて、さらに条件の良い電力会社に乗り換えられるのも新電力の良いところです。

現在親指でんきを公式サイトのキャンペーンページから契約すると、「始球式キャンペーン」としてAmazonギフト券5,000円分がプレゼントされます!

期間限定なので、この機会がチャンスです!