地域別おすすめ電力会社

電力自由化徹底比較!福岡県でおすすめな電力会社ランキング

福岡県電力自由化
でんこちゃん
でんこちゃん
福岡県にもお得になる新電力会社はあるのかな…
でんこちゃん
でんこちゃん
固定費用って節約する以外の方法で安くなるのかな…

電力自由化が開始し、現在では全国に約500社以上の電力会社が存在しています。

特に福岡県には多くの新電力会社があり、今までよりもお得な格安プランもありますが、注意して選ばないと逆に高くなってしまうこともあるので、注意が必要です。

そこでこの記事では、

  • 福岡県で人気な電力会社ランキング
  • 新電力会社に乗り換えた場合の料金シミュレーション
  • 初心者向けの電力会社の選び方

を分かりやすく解説しています。

まずは、電力会社の料金プランを一括比較しよう!

全国には現在543の電力事業者が存在しています。(参考:登録小売電気事業者一覧|資源エネルギー庁)

そのため、どの電力会社を選ぶのがあなたにとって一番オトクなのか分からなくなってきているのが現状です。

そこで、まずは全国の電力会社を一括比較してみましょう!

あなたのご家庭の電力使用量や契約アンペア数を入力すれば、料金プランを一括比較できます。

ご契約中の電力会社
契約アンペア数
※関西 中国 四国 沖縄はアンペアの入力は不要です。

電気の使用量(kWh)
kWh
何月の請求書ですか?

でんき君
でんき君
シミュレーション方法には、毎月電力会社から送られてくる検針票(電力ご使用量のお知らせ)を使います。
シミュレーション手順
  1. 現在ご契約中の電力会社を選択
  2. 現在の契約アンペア数(○○A)を選択
  3. 電力使用量(○○kWh)を入力
  4. 検針票の請求月(○月)を選択
  5. 【料金シミュレーションする】をクリック

必要な条件をすべて入力してシミュレーションすると、

  • あなたの年間電気代
  • 電力会社を乗り換えたら年間でどれだけ安くなのか?

を一括比較することができます。

また、候補に出てきた電力会社についての口コミや評判、申込み時に知っておきたいチェックポイントも同時にまとめてあるので、是非ともご活用ください!

福岡県人気電力会社ランキング

福岡県エリアで利用できる人気の新電力会社をランキング形式でまとめてみました。

自然電力のでんき(安さと環境への配慮を兼ねた新電力)
自然電力のでんきは電気代の安さはもちろんのこと、環境に配慮したその名の通り、自然エネルギーをメインに利用している電力会社です。全国60箇所に太陽光、風力、水力発電所を保有し、石油や原子力に頼らないクリーンな電気を供給することを可能にしました。
初心者へのおすすめ度
料金 ・SE30プラン(再生可能エネルギー利用率30%プラン)
基本料金:10Aにつき、140.40円
従量料金:23.03円/kWh
※東京電力エリア

・SE100プラン(再生可能エネルギー利用率100%プラン)
基本料金:10Aにつき、140.40円
従量料金:24.03円/kWh
※東京電力エリア

解約金・違約金 なし
発電方法 太陽光、風力、水力(発電所数:全国60箇所以上)
見える化サービス
支払い方法 クレジットカード、口座振替
対応エリア 北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

あしたでんき(新電力で最安値の料金プラン)
あしたでんきは基本料金が0円、かつ従量料金(使った分だけ加算される料金)も他社より安く、現行の電力会社の中でも最安級です。
発電方式は太陽光のエコ発電を採用しています。東京電力の子会社で経営基盤も強固なため、倒産リスクも非常に少ないです。
初心者へのおすすめ度
料金 ・標準プラン
基本料金:0円
従量料金:25.50円/kWh
※東京電力エリア

・たっぷりプラン
基本料金:3,000円
従量料金:21円/kWh
※東京電力エリア

解約金・違約金 なし
発電方法 太陽光発電(全国3か所)
見える化サービス
支払い方法 クレジットカード
対応エリア 東京電力、東北電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

親指でんき(口座振替で安く電気を使いたいならこれ!)
親指でんきは基本料金・解約金は0円です。あしたでんきより、0.5円従量料金は高くなりますが、口座振替での支払いをすることができます。
新電力のほとんどがクレジットカード決済しか対応していないので、口座振替で払いたいのなら、親指でんき一択になります。
初心者へのおすすめ度
料金 ・おうちプラン
基本料金:0円
従量料金:26円/kWh
※東京電力エリア
解約金・違約金 なし
サポート・対応 なし
発電方法 自家発電所なし
(JEPX(日本卸電力取引所)からの買い付け)
見える化サービス ✕ (今後設置予定)
支払い方法 クレジットカード、口座振替
対応エリア 東京電力、東北電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

楽天エナジー(楽天会員ならもっとオトク!)
楽天エナジー「楽天でんき」の特徴は電気を使えば使うほど楽天スーパーポイントが貯まることです。
10kWh毎1ポイント、お支払い100円に付き1ポイント貯まります。また、初回申し込みで、3,000ポイントもらえるので、初年度は約5,000ポイント獲得することが可能です。(60A契約、年間7,644kwh使用の場合)
初心者へのおすすめ度
料金 基本料金:0円
従量料金:26円/kWh
※東京電力エリア
解約金・違約金 なし
サポート・対応 ◎(無料駆け付けサービスあり※条件あり)
発電方法 水力発電(全国4か所)
太陽光発電(全国7か所)
天然ガス(全国2か所)
バイオマス(全国1か所)
※丸紅新電力の発電を利用
見える化サービス
支払い方法 クレジットカード、口座振替
対応エリア 東京電力、北海道電力、東北電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

Looopでんき(契約件数10万世帯以上)
サービス開始時には基本料金0円のプランで、かなり人気を博しましたが、現在ではあしたでんきと比べると少々値段の高さが気になるところです。
ですが、契約件数10万世帯以上の歴がありますし、駆けつけサービス、対応エリアなどのサービスが充実しています。
管理人も現在、Looopでんきを利用しています。
初心者へのおすすめ度
料金 ・おうちプラン
基本料金:0円
従量料金:26円/kWh
※東京電力エリア
解約金・違約金 なし
サポート・対応 ◎(無料駆け付けサービスあり)
発電方法 太陽光発電(全国14か所)
見える化サービス
支払い方法 クレジットカード
対応エリア 東京電力、北海道電力、東北電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

H.I.Sのでんき(一人暮らしにおすすめ)
一人暮らしで迷っているならHTBエナジー(H.I.Sのでんき)がおすすめです。運営会社は旅行会社で有名なH.I.Sで、長崎のハウステンボスで発電した電気を販売しています。
地域の電力会社の料金より、確実に5%安くなるシンプルな料金プランが魅力です。
逆に1人暮らし以外ではそこまでオトクになりません。
初心者へのおすすめ度
料金 ・基本料金
800.28~1,600.56円
・従量料金
18.46円/kWh(0~120kWh)
24.62円/kWh(121~300kWh)
28.44円/kWh(301kWh~)
セット割 H.I.S旅行割引(1,000~3,000円)
解約金・違約金 2,000円(1年未満での解約)
サポート・対応 ○(月額250円で駆け付けサービスあり)
発電方法 太陽光、風量区、水力、バイオマス(足りない分は九州電力から調達)
見える化サービス
支払い方法 クレジットカード、口座振替、コンビニ支払い(手数料200円)
対応エリア 東京電力、東北電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力
※離島を除く

詳細・口コミ公式ページ

世帯人数別料金シミュレーション

世帯

九州電力の基本プラン(従量電灯B)から新電力へ乗り換えると具体的にどれくらいお得になるのか世帯人数別にシミュレーションしてみました。

1人世帯(30A、239.7kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 69,917円 +2,074円
あしたでんき 64,719円 -3,124円
楽天でんき 66,157円 -4,678円
(ポイント還元込み)
Looopでんき 66,157円 -1,686円
H.I.Sのでんき 64,299円 -3,545円
親指でんき 66,157円 -1,686円
2人世帯(30A、367.3kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 104,446円 -515円
あしたでんき 99,171円 -5,789円
楽天でんき 101,375円 -7,106円
(ポイント還元込み)
Looopでんき 101,375円 -3,586円
H.I.Sのでんき 99,481円 -5,480円
親指でんき 101,375円 -3,586円
3人世帯(40A、431.8kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 123,584円 -4,689円
あしたでんき 116,586円 -11,687円
楽天でんき 119,177円 -12,884円
(ポイント還元込み)
Looopでんき 119,177円 -9,096円
H.I.Sのでんき 121,613円 -6,660円
親指でんき 119,177円 -9,096円
4人世帯(50A、444.3kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 128,652円 -6,989円
あしたでんき 119,961円 -15,680円
楽天でんき 122,627円 -16,854円
(ポイント還元込み)
Looopでんき 122,627円 -13,014円
H.I.Sのでんき 128,582円 -7,059円
親指でんき 122,627円 -13,014円
5人世帯(60A、525.3kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 152,255円 -11,797円
あしたでんき 141,831円 -22,221円
楽天でんき 144,983円 -23,244円            (ポイント還元込み)
Looopでんき 144,983円 -19,070円
H.I.Sのでんき 155,526円 -8,526円
親指でんき 144,983円 -19,070円
6人世帯(637.2kWh/月)
  年間料金 年間節約額
自然電力のでんき 182,535円 -15,933円
あしたでんき 172,044円 -26,424円
楽天でんき 175,867円 -27,239円
(ポイント還元込み)
Looopでんき 175,867円 -22,601円
H.I.Sのでんき 188,156円 -10,312円
親指でんき 175,867円 -22,601円

新電力の対応エリア(市区町村)

福岡県は全域が九州電力管轄エリアとなっており、以下の市区町村が対応エリアとなっています。

北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、那珂川市、筑紫郡那珂川町、糟屋郡宇美町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町、糟屋郡須惠町、糟屋郡新宮町、糟屋郡久山町、糟屋郡粕屋町、遠賀郡芦屋町、遠賀郡水巻町、遠賀郡岡垣町、遠賀郡遠賀町、鞍手郡小竹町、鞍手郡鞍手町、嘉穂郡桂川町、朝倉郡筑前町、朝倉郡東峰村、三井郡大刀洗町、三潴郡大木町、八女郡広川町、田川郡香春町、田川郡添田町、田川郡糸田町、田川郡川崎町、田川郡大任町、田川郡赤村、田川郡福智町、京都郡苅田町、京都郡みやこ町、築上郡吉富町、築上郡上毛町、築上郡築上町

損しない!賢い電力会社の選び方

電力会社を乗り換える際に重要となる4つのポイントをまとめてみました。

料金プランが格安の電力会社を選択

電力自由化では出来るだけ安い料金プランの電力会社を選ぶべきですが、選ぶ際に把握しておきたいポイントが3つあります。

  • 電力使用量
  • 生活習慣
  • 世帯者数

この3つのポイントを総合的に評価し、選んでいかなければなりません。

特に世帯者数が多くなると、お得になる料金プランが多いので、各家庭に合わせた電力会社を選ぶことが重要です。

人気があり、契約者が多い電力会社を選択

電力自由化が開始してから、数多くの新電力会社が誕生しましたが、その全ての電力会社が良心的とは限りません。

実は、電力自由化が開始してからたった1.2年で、倒産・廃業した電力会社はいくつもあります。

過去に倒産、撤退した企業

大東エナジー、日本ロジテック、オリックス電力、福島電力など

共通点としては

その共通点は人気が低く、契約者が少ない企業です。

逆に人気が高く、契約者数が多く安定している電力会社であれば、廃業の危機が少なく、長い経営を見込むことができます。

もし契約した電力会社が潰れた場合は、「バックアップ契約」という東京電力が援護する制度があるので、仮に電気が停止しても心配はないが、今までと同じ電気料金を支払うことになるので注意する必要があります。

契約を取り消す際に解約金のない電力会社を選択

新電力会社の中には、稀に期間外で契約を取り消すと、1,000円~6,000円の解約金が必要な場合があります。

取り消しをする際に余計な出費がかかるのは、格安プランにせっかく変更したのに無駄になりますよね。

また、解約金が必要になることで電力会社の乗り換えに気持ちが進まないという方もいます。

そのため、出来る限り解約金が必要ない電力会社を選択するように注意しましょう。

自社で発電所を保有している電力会社を選択

新電力会社で自社で発電できない企業は「日本卸電力取引所(JEPX)」から電気を購入し、各家庭への供給をしています。(JEPX:全国で発電された余った電力の取引市場)

自社で発電所を保有していない企業の欠点は電力供給量が安定しない可能性があることです。

例えば、電気を作る素となる燃料価格が高騰すると、電気の購入価格も上がり、電力供給量が安定しなくなる可能性があります。

その一方で、自社で発電所を保有している会社は、自らの会社で発電・販売を行っています。

そのため、

  • 燃料費価格の変動によって値段が変化しにくい
  • 停電のリスクが少ない

この2つの良い点があります。

自社で発電所を保有している企業の場合、その数多くは再生可能エネルギーにより補われている為、燃料費価格が高騰しても、電気代は被害を受けにくくなっています。

また、大手の電力会社に依存していないため、もし事故が起きたとしても、これまでと変わらない品質の電力を供給できる可能性もあります。

その為、可能な限り再生可能エネルギーで発電した、自社で発電所を保有している電力会社を選択することが良いサービスを受けられる重要な要点になります。

福岡県の部門別電力使用量

福岡県の電力使用量は37,478万kwhで全国で13位の使用量です。

部門別に分けると、

  • 産業部門:12,288万kwh
  • 家庭部門:12,155万kwh
  • 業務他:13,035万kwh

となっています。

福岡県は産業部門、家庭部門、業務他の電力使用用がバランスよく使われており、偏りがないことがわかります。

福岡県は九州で最も栄えており、工業では鉄鋼業・製造業が盛んで、商業ではショッピングセンターなどが多く存在し、人口も年々増加しているため、今後も3部門ともに電力の使用量は増え続けることが考えられます。

参考:都道府県データランキング(2014年データより)

福岡県の発電所事情

現在福岡県には合わせて432の発電所が稼働中です。

主な発電方式は

  1. 火力発電
  2. 太陽光発電
  3. 水力発電
  4. 風力発電

となっています。

主要な発電所一覧

火力発電所

新小倉発電所、豊前発電所、戸畑共同火力発電所、苅田発電所、三池発電所など

太陽光発電所

ひびき発電所、DREAM Solar 福岡宮若、九州ソーラーファーム7みやま合同発電所、エネ・シードひびき太陽光発電所、TH3・川崎メガソーラーパークなど

水力発電

夜明発電所、大淵発電所、木屋発電所、南畑発電所、新矢部川発電所など

風力発電

響灘風力発電所、響灘ウインドエナジーリサーチパーク、北九州風力発電所、風力発電所、北九州市沖洋上風力発電設備など

福岡県は北九州市にある火力発電所を主に電力をまかなっており、その他はバイオマスや太陽光、水力、風力を利用した発電所により電気が作られています。

天然ガスを用いた火力発電が多いが、最近では地域の資源や特性を活かした、再生可能エネルギーを導入を進めています。

参考:福岡県の発電所一覧地図・ランキング|エレクトリカル・ジャパン

まとめ

新電力会社への乗り換えは、

  • 電気代を気にせず使っても安くなる
  • 乗り換えに費用は一切不要
  • ECOな電気を使うことが出来る

という良い点があります。

電気代のことを意識しなくても、自然と料金は以前より安くなり、環境に良い電気も使えて乗り換え費用も一切かからないので、マイナスなことはなくプラスしかありません。

乗り換えを敬遠すればするほど、マイナスになっていくのが電力自由化の特徴です。

頑なに九州電力と契約を結んでいてもメリットはあまりありません。

いかに早く、新電力会社に切り替えるかが節約するためには最大のカギです。

新電力会社の正しい知識と選び方を身につけて、効率よく電気代を節約しましょう!

2ステップで電力会社を一括比較
全国の電力会社を一括比較